カテゴリ:家庭クラブ

家庭クラブ 福祉施設・保育所へプレゼント

12月21日(月)の放課後、1年生の家庭基礎の授業で心を込めて描いた年賀状を特別養護老人ホーム愛寿荘、高齢者総合福祉施設ガリラヤ荘に届けに行き、職員の方にお渡ししました。

 

また、東温市立双葉保育所にはクリスマスカードを届けに行きました。子どもたちが並んで歓迎してくれて、「また来てね。」と声をかけてくれました。

新型コロナウイルス感染症の影響で地域の方々と交流をする機会を失った年でしたが、少しでも喜んでいただけて心温まる1年の締めの活動ができました。

家庭クラブ 年賀状ボランティア

1年生の家庭基礎の授業で「高齢社会」「共生社会」の分野を学びました。高齢者を支える仕組み、地域とのかかわりの重要性などを知り、社会の一員として今の自分たちにできることについて考えを深めました。その後、近隣の高齢者施設の皆さんに手書きの年賀状を作成しています。気持ちを込めて、丁寧な文字に、かわいらしいイラスト…真剣です!どんな仕上がりになるでしょうか。

 

家庭クラブ 駅清掃

今回は34名の家庭クラブ員で見奈良駅と愛大医学部南口駅の清掃活動をしました。

補習授業のあった生徒は、7限後に愛大医学部南口駅に向かいました。日々、美しく整備されていることに感謝しながら、駅前公園の植木の下やトイレ周辺など隅々までゴミを集めることができました。地域の方に「いつもきれいにしてくれて、ありがとう。」と声をかけてもらい励みになりました。

ゴミを拾っている中、外周を走っている運動部の生徒に3回すれ違いました。普段の様子とはまた違ったひたむきな姿にエールを送りながら学校に帰ってきました。

ゴミを囲んで記念写真をパシャリ!ゴミを分別して活動を終えました。

家庭クラブ 文化祭

今年の文化祭では、「マスク作り」と「UVレジンチャーム作り」の企画をしました。

コロナ禍で好評だったマスク講習会で作った東温高校オリジナルマスクを再び!講習会に参加していない生徒や先生も作りに来てくれました。

UVレジンは満員御礼!オリジナリティ溢れる作品があちこちで完成しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

 

渡り廊下には「家庭クラブ活動」「校内ホームプロジェクトコンクール優秀作品」「家庭科の授業作品」を展示しました。

 

文化祭の片付けの後には、家庭クラブ役員が被服室を清掃・消毒し、反省会をしました。企画・準備から協力し合って成し遂げた達成感や、教えることの難しさ、多くの人の笑顔が見ることができた喜び、来年度に向けた改善点などがあげられ、それぞれが多くの学びを得ることができました。

文化祭を無事に成し遂げたかげには、3年生の先を見通し率先して動く頼もしく成長した姿がありました。3年生と一緒に活動できる時間も残りわずかです。後輩たちもその姿から多くを学び取ってほしいと思います。

 

家庭クラブ 第1回家庭クラブ講習会

 悪天候が続き延期になった「第1回家庭クラブ講習会」ですが、7月9日(木)に22名の生徒が参加し、東温高校オリジナルのマスク作りを行いました。ロイロノートで作った手順に従って、家庭クラブ役員がサポートしながら制作していきました。意外に簡単だった、楽しかったという声が多く、裁縫の楽しさに気付いた、家族に教えたいという感想もありました。講習会後は役員で反省会を行い、参加者の感想を掲示用のポスターにしました。