2020年7月の記事一覧

Zoomで科学研究研修会に参加

園芸・自然科学部は7月5日に高文連主催の科学研究研修会に参加しました。

 

今年はコロナ禍のため遠隔開催となりましたが、県内各地から140名以上の高校生が参加しました。本校生は東温高校の生物室からZoomによる遠隔参加で、講師による課題研究の取組方法についての講義を受けたり、他校生の課題研究の発表を聞いたりしました。

日頃の課題研究のポイントに気づくことができ、他校生の課題研究の発表は大きな刺激になりました。これからの研究にも活かしていきたいです。

愛媛県高等学校陸上競技選手権大会中予地区予選会(陸上競技部)

7月4日(土)、5日(日)愛媛県総合運動公園陸上競技場にて、「愛媛県高等学校陸上競技選手権大会中予地区予選会」が行われました。3年生3名を含む陸上競技部員が出場しました。新型コロナウイルス感染を避けるため部活動を制限せざるを得ない中での練習でしたが、その成果を発揮し、多くの選手が自己ベスト更新、または入賞を果たし、県大会への切符を手にしました。県大会は8月に行われる予定です。応援ありがとうございました。

<主な成績(県大会出場)>

男子5000m競歩 日野(3位)

男子砲丸投 岩本(3位)自己ベスト

女子5000m競歩 小林(2位)自己ベスト

女子4×400mリレー 川本・藤本・葛原・由井(3位)

男子400mハードル 青木(4位)

男子4×100mリレー 濟川・浅山・青木・増田(7位)

男子4×400mリレー 増田・浅山・青木・濟川(7位)

男子砲丸投 大野(5位)自己ベスト

男子円盤投 岩本(5位)自己ベスト

女子200m 葛原(5位)自己ベスト

女子400m 葛原(5位)自己ベスト

女子800m 藤本(4位)

女子1500m 藤本(8位)

女子4×100mリレー 藤本・由井・葛原・川本(5位)

 

テスト三日目

水曜日から始まった第1学期末考査も3日目です。新型コロナウイルス感染拡大防止のための休校で中間考査がなかったので、生徒にとっては今年度初めての考査になります。従来の期末考査に比べると考査範囲が広いので、生徒はテスト勉強に苦労しているかもしれません。3年生にとっては自分の進路に直結するテストなので、ベストを尽くしてほしいものです。

2年生臨時学年集会(6月26日)

 臨時学年集会を各学期1~2回実施しています。今回の目的は、期末考査へ向けての意識高揚と、新型コロナウイルス感染症の規制緩和からの気のゆるみを引き締めることです。以下はその要旨です。

1 現状の捉え方

  新型コロナウィルス感染拡大により生活様式の変更を強いられているが、今後も先を読むことは難しい。私たちがなすべきことは、この現状でしっかりと前を向き、互いに声を掛け励まし合い、毎日を明るく楽しく着実に過ごしていくことである。 

2 生徒会役員選挙について

  先日の生徒会役員選挙では、すばらしい演説や選挙戦が展開された。スピーカーから聞こえてくる候補者の声は実に爽やかで、東温高校を想う愛に満ち溢れており、それを聞く生徒の感動を呼んだ。今後は、新会長を盛り立て、頑張ってほしい。

3 今年度学年テーマ

  ULTIMATE  GROWTH   ~ 究極の成長を遂げる ~

  2年生は成長の年である。精神的、体力的、そして学力的に成長してほしい。そのためには心の窓をオープンにして、全ての人から教えを請うという素直で謙虚かつ貪欲な心構えが必要だ。先輩として、1年生の良きお手本となる学校生活を送ってもらいたい。 

4 ルールを守る

  2年生である以上、高校生として、人としてやっていいこと、悪いことは理解しているはずだ。君たちがもし道をはずしたとしても担任・副担任の先生はきっとフォローしてくれるはずだ。そうならないよう社会のルールを守って生活してほしい。 

5 修学旅行について

  先日のアンケート結果や検討事項については今後、修学旅行検討委員を通じて連絡する。ぜひ前向きに検討し、修学旅行が無事に行えるようみんなで考えていこう。

6 最後に

  目の前の期末考査にベストを尽くそう!ここが勝負どころ。みんなで更にいい学年に、いい1年にしよう!

 

 

 

男子テニス部3年生の記念試合

6月27日(土)、男子テニス部の記念試合が空港第4公園テニスコートで行われました。当日は雨模様でしたが、雨にも負けず各選手が有終の美を飾るプレーを繰り広げました。