東温高校日記

花丸 第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会準々決勝

7月24日(土)、高校野球愛媛大会準々決勝が坊っちゃんスタジアムで行われました。第4シードの松山商と対戦しました。先制されてもすぐに追いつく展開で、東温高としては今大会3回目の延長戦となりました。最後は力尽きましたが、1回戦から4試合とも全力で戦い抜いた東温ナインに拍手を送りたいと思います。ご声援ありがとうございました。
   

     

梅雨明け

 梅雨が明け、久しぶりに試走に出かけました。この時期は暑さとの戦いになるのですが、快晴の空に励まされ、一年生も頑張っていました。
 これから夏本番。サイクリングには少し不向きな季節になります。もう少し涼しくなったら遠出をしたいと考えています。

花丸 第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会3回戦

7月22日(木)、高校野球愛媛大会3回戦が西条市ひうち球場で行われました。東温高は今治工高と対戦し、延長10回で8対5で勝利し、ベスト8に進出しました。準々決勝は24日(土)11:45から坊っちゃんスタジアムで松山商高と対戦します。ご声援よろしくお願いします。
  

生徒救急法講習会

7月20日、各運動部の代表と2年生保健委員が参加して救急法講習会を実施しました。

東温消防署から3名の講師が来校し、胸骨圧迫・AED・熱中症予防・新型コロナウイルス感染症を踏まえた救急蘇生法について指導を受けました。いざというときには協力して、命を救う行動がとれるように今日の学びを生かしていきたいです。

    

花丸 第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会2回戦

7月19日(月)、西条市ひうち球場で高校野球愛媛大会2回戦が行われました。東温高は済美高と対戦し、3-0で見事勝利しました。エース岩川の力投と守備陣の堅い守りで済美打線を零封し、攻撃では3番山下の適時打で先制し、相手のミスにつけ込んで貴重な追加点を挙げ、3回戦進出を決めました。
3回戦は22日(木)11:45から西条市ひうち球場で今治工高と対戦します。ご声援よろしくお願いします。
   

        

体育祭の装飾

東温高校の体育祭は、4つのグループに分かれて競技を行います。

グループの後ろには幅16メートルの装飾画を掲げます。

現在、装飾長がデザインを考えています。

花丸 第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会1回戦

7月14日(水)、全国高等学校野球選手権愛媛大会1回戦が西条市ひうち球場で行われました。東温高は八幡浜高と対戦し、延長10回5-4でサヨナラ勝ちしました。2回戦は17日(土)9:00から西条市ひうち球場で済美高と対戦します。ご声援よろしくお願いします。
       

元気モリモリ3年生

今日から午前中授業になります。清掃活動をしたあと、SHRをして放課です。3年生は帰宅後進路実現に向けて学習に励みます。

晴れ いよいよ夏本番!

 

東温高校の校庭が、あちこちで夏の到来を告げています。

7/10(土)、夏を制するべく「東温サポート(土曜補習)」が始まりました。

第103回全国高等学校野球選手権大会愛媛県大会が開幕しました。

夏のイベントが目白押し。

暑くて、熱い夏がやって来ます。

全国大会への道

第74回四国高等学校陸上競技対校選手権大会で女子5000m競歩に出場し第2位の陸上競技部の小林琉奈さんと、第45回全国高等学校総合文化祭将棋部門愛媛県大会で第1位の総合スポーツ文化同好会の垣生蒼月君が校長室で伝達表彰を受けました。それぞれこの夏に全国高等学校総合体育大会と全国高等学校総合文化祭に出場します。「精一杯がんばってきてください。そして全国大会を楽しんできてください。」と校長先生からお言葉をいただきました。

東温高校の名誉を背負ってがんばってきてください。応援しています。

グループマッチ2日目 予選&決勝

7月6日(月)にグループマッチの予選続きと決勝を実施し、無事天候にも恵まれました。

特に決勝トーナメントでは、白熱したプレーが見られ、一人一人からグループのためにという熱い思いを感じました。

優勝した彩雲グループの表彰

教員チームも2日間頑張りました。

グループマッチ開幕!!

7月2日にグループマッチが開幕。2日間の日程で7種目の予選と決勝が実施される。

本日は予選が行われ、予選から好プレー、好ゲームがいくつも展開された。月曜日には予選の続きと決勝トーナメントがあるので、白熱したゲームを期待したい。

教員チームの元気に頑張ってます!!

四国総体2022に向けて、第1回地区推進委員会に参加してきました

全国高等学校総合体育大会(通称インターハイ)が2022年に四国で開催されることを皆さんは知っていますか?

 

愛媛県では、来年度に開催される四国総体2022に向けて、

県下の高校に「学校推進委員会」を設置し、様々な活動をしていきます。

 

6月11日(金)に第1回松山・大洲・喜多地区推進委員会が開催され、各学校の推進委員長が集まりました。

本校からは、スポーツ健康コースの曽我部光君が参加しました。

会では、今後の活動内容や手作り記念品について様々な意見が出され有意義な話し合いとなりました。

地区推進委員会の集合写真

これから東温高校でもインターハイを盛り上げるために広報活動やおもてなし活動を計画していきます。

家庭クラブ 第1回家庭クラブ講習会「あずま袋」

テスト最終日に家庭クラブの講習会で「あずま袋」を作りました。2か所をミシンで縫うだけで完成します。

「簡単!」「お弁当箱、入れよう!」「鞄にいれておこう!」様々な話声と共に、色とりどりの手ぬぐいが、あっという間に「あずま袋」に!ぜひ日常生活で活用して、古人の知恵の詰まったエコグッズを広めていきましょう。

飛び入り参加の先生、ありがとうございました。

教員のICT活用スキルの向上のための研修会

 東温高校では、生徒の「学びの保障」のため、臨時休校になった場合でも、一人一台端末を活用した双方向型学習支援をスムーズに行うことができる体制作りを行っています。

 本日は、教員のICT活用スキルの向上のための研修会を行いました。多くの教員が参加し、一人一台端末を活用した双方向型学習支援の準備を進めています。

 

体育・スポーツ 第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会

6月27日(日)、高校野球愛媛大会の抽選会が行われました。東温高は7月14日(水)に西条市ひうち球場で八幡浜高と対戦します。ご声援よろしくお願いします。また、学校紹介が6月29日(火)にEATスーパーJチャンネルえひめで放送されます。
   

オンライン学習支援の準備

東温高校では新型コロナウイルス感染症等の影響による臨時休校を想定したオンライン学習支援の準備を進めています。本日、2つの授業において、遠隔で授業を行いました。生徒は整然と授業を受けていました。

 

第74回四国高等学校陸上競技対校選手権大会(陸上競技部)

令和3年6月19日(土)~21日(月)に愛媛県総合運動公園陸上競技場で「第74回四国高等学校陸上競技対校選手権大会」が行われ、男子5000m競歩に陸上競技部2年生の東 士朗くんが、女子5000m競歩に同じく3年生の小林 琉奈さんが出場しました。愛媛県大会でもそれぞれ3位と1位で通過してきた二人、正直ベストコンディションではありませんでしたが、東くんはベスト8、小林さんは全国大会への切符を手に入れることができました。東くんは今後新人大会、そして来年の総体でも大いに期待ができそうです。また小林さんはいよいよ福井で行われる北信越インターハイ出場です。これからも応援してしてくださる人たちの期待を背負って歩き続けます。

これまで四国大会以上の出場を連続で達成している東温高校陸上競技部。これからも応援よろしくお願いします。

家庭クラブ 第1回家庭クラブ講習会の参加者募集

1学期末考査最終日の7月1日(木)放課後に、第1回家庭クラブ講習会を行います。今回は手ぬぐいを使って「あずま袋」を作ります。

日本が誇る伝統工芸品の手ぬぐいは、江戸の頃より着物を製作する際、余った生地を再利用した庶民の生活と共にあった布切れです。生産された目的がすでにもったいないという精神から来ており、さらに何度も繰り返し使える手軽で格安な手ぬぐいは、現代のエコライフにも役に立っていきそうです。さらに、昔から包む文化のあった日本ですが、先人たちが西洋の鞄に憧れて真似しようと工夫をこらし、風呂敷や手ぬぐいを縫い合わせて「あずま(江戸の)袋」を作るようになりました。江戸庶民の知恵が詰まった「あずま袋」は、現代においてもエコバッグや、お弁当入れなど様々な場面で大活躍することでしょう。移動教室の際の教科書や一人一台端末の持ち運びにもぴったりのサイズです!直線で縫うだけで難しい手順はありません。作り方を覚えて、物を大切にする精神もぜひ繋いでいきましょう。

参加希望者は、6月25日(金)までに各クラスの家庭クラブ員に伝えてください。たくさんの参加をお待ちしています。

四国総体、県総体(水泳部)壮行会、新生徒会役員挨拶

本日、6月19日からの四国総体に出場する陸上部と男子ソフトボール部、県総体に出場する水泳の壮行会が放送により行われました。

四国大会出場の陸上部2名と男子ソフトボール部は、愛媛県の代表として、自分の持つ力を全て出し切ってください。県大会に出場する水泳部は日頃の練習の成果を十分に発揮し、好記録を期待しています。

その後、旧生徒会役員と新生徒会役員の挨拶が行われました。東温高校伝統の思いを新生徒会にも引き継いでもらいたいですね。

陸上部2名と男子ソフトボール部、水泳部の代表者の決意表明

新旧生徒会長挨拶

ジップライン体験

6月11日は3年生の修学旅行代替行事で、各クラスで県下の様々なところを訪れました。

8組は「フォレストアドベンチャー・西条」で、ジップラインを体験しました。

ジップラインとは、ロープに滑車を掛けて滑空するアクティビティです。

最初は怖がっていた生徒も徐々に慣れ、楽しい時を過ごすことができました。

マメに手を洗いましょう!

保健委員会では、清掃時間中にせっけん液の補充を行っています。

感染症予防の基本は手洗いキラキラです。

愛媛県の新型コロナウイルス感染症の状況は落ち着いてきていますが、

油断することなく、感染症予防に取り組みましょう。

また、手洗い場やトイレには「正しい手の洗い方」を掲示しています。

正しく手洗いができているか、時々確認してみてくださいにっこり

騒音検査・照度検査を実施しました!

学校環境衛生検査のなかの騒音検査を第1教棟3階136教室で行いました。

学校薬剤師の堀尾先生とともに実施しましたが、開窓時でもかなり静かな状態で、

基準値を大きく下回っていました。

     

 

 

照度検査は担当の3年生保健委員が行いました。

黒板面、机上面ともに十分な明るさがあり、まぶしさもみられませんでした。

窓側の机上面が明るすぎる場合はカーテンを使用してください。

     

生徒会役員選挙

 6月10日に生徒会役員選挙が実施され、生徒会長と副会長の立候補者と応援演説者による演説が行われました。東温高校や東温生への熱い思いを聞き、私も熱い気持ちになりました。

 その後、各ホームルーム教室で投票が行われ、3年生のみ実際の投票箱に投票をしました。結果は後日発表されます。とても楽しみですね。

家庭クラブ 駅清掃&講習会の準備

放課後、27名の家庭クラブ員で見奈良駅と愛大医学部南口駅の清掃を行いました。道端や線路わきに落ちているゴミも一つ残らず回収しました。「暑い!」から始まり、いつの間にか…「楽しい!」と、気が付けば計2時間掃除し続けました。汗まみれになった後、「心がきれいになった気がする。」とつぶやいた役員もいます。お疲れ様でした。

役員の半数は学校に残り、第1回講習会の試作をし、一人一台端末を使ってポスターを作っていました。まもなく公示します。お楽しみに!

 

家庭クラブ 中予支部研究協議会

愛媛県高等学校家庭クラブ連盟の中予支部研究協議会が行われました。昨年は実施することができませんでしたが、今年はオンラインで実施し、中予の家庭クラブ役員が意見を交換しながら交流を深めることができました。コロナ禍で各学校が伝統を受け継いできた活動ができなくなりました。しかし、それぞれがその中でも出来ることを模索し工夫した活動を行っており、とても刺激になりました。役員会で報告し、今後の東温高校家庭クラブ活動にいかしていきたいと思います。

 

コロナ差別について学びました。

6月7日月曜日、学年集会で差別の歴史から現在のコロナ禍による差別までどのようにして差別が起こってしまうのか学びました。

自分たちが加害者になることのないよう、また、差別にあった人たちの気持ちになれるよう生かしていきたいと思います。

お祝い 第68回全国高等学校ワープロ競技大会愛媛県予選

6月6日(日)、宇和島東高校で標記の競技大会が行われました。

本校ワープロ部が出場し、

団体は県3位、個人で一人2位の結果を収めることができ、個人は全国大会に出場できることとなりました。

8月の全国大会に向けてこれからも頑張ります。

第75回愛媛県高校総合体育大会

「繋 ~あの日渡せなかったバトンを、今」の大会スローガンのもと、6月5日(土)から愛媛県高校総体が2年ぶりに開催されました。東温高は201人の選手が参加し、全力プレーを繰り広げました。
       

県総体に向けて

いよいよ明日から県総体が始まります。

今日の放課後は、どの部活動も大会に向けて最終調整をしていました。

コロナ禍で、思うように練習ができなかった日々だったと思います。

これまで一生懸命練習してきた成果を、明日からの大会で精一杯発揮してきてください。

図書紹介

今年度の読書感想文の課題図書が本校に入りました。

今年は、

 

『科学者になりたい君へ』佐藤勝彦 著

『兄の名はジェシカ』ジョン・ボイン 著 原田 勝 訳

『水を縫う』寺地はるな 著

 

の3冊です。

新刊図書ではありませんが、書店でも根強い人気を誇る『マカン マラン』シリーズも

お勧めです。

 

図書委員さんたちが中心になって、本の登録や、書架や掲示板を整えてくれています。

自分のペースで、好きな時に、好きな本を読む、素敵な時間ですね。

第75回愛媛県高等学校総合体育大会の壮行会

 6月5日(土)から開催される第75回愛媛県高等学校総合体育大会に出場する部活動の壮行会が放送によって行われました。

 各部の部長、主将が代表で大会に向けた意気込みを述べ、特に3年生からはこの大会に賭ける熱い気持ちが感じられました。

 また、校長先生のお話にもありましたが、「諦めたらそこで終了」です。最後まで諦めず東温高校らしく、粘り強く戦ってほしいです。コロナウイルスの影響で直接応援に行くことができませんが、東温高校への熱い応援をよろしくお願いします。

車いす体験学習

普通科(生活文化類型)2年生です。今、車いす体験学習を行っています。

この体験を通して、介護する側・受ける側の気持ちになって学習をしています。このことにより、他人を思いやる心も養って貰いたいですね。

商業科 3年ビジネス実習

ビジネス実習において大切な手洗い場の設営を行いました。

組み立てから水が出るまで時間がかかりましたが、次からは早く作業ができそうです。

外部での販売ができるまでに課題はありますが頑張ります。

グループ結団式

本日7時間目にグループ結団式が行われました。

東温高校は「紫雲、桜雲、彩雲、青雲」の4つのグループに分かれて、グループ対抗で体育祭などの行事を行います。くじ引きによってグループ決めを実施し、グループが決まった瞬間に思わず歓喜の声が上がる生徒がたくさんいました。その後、各グループ長と副グループ長の挨拶があり、それぞれ熱い思いを述べました。今年度のグループ活動も楽しみです。

グループ長の4名

令和3年度 生徒総会、家庭クラブ総会

本日の6時間目に令和3年度の生徒総会と家庭クラブ総会がそれぞれ放送で行われました。

生徒総会と家庭クラブ総会は、それぞれ生徒会長の中本君、家庭クラブ会長の石田さんを中心に今年度の行事予定の確認や予算審議を行いました。それぞれ各ホームルームで意見をまとめ、よりよい活動となるように学校全体で共有しました。

金属加工

美術の時間に、金属鋳造で小物を制作しました。

初めての体験で、興味深く作業を進めました。

重要 第75回県総体における入場制限について

令和3年度第75回愛媛県高等学校総合体育大会は無観客の大会としますが、一部入場できる範囲を以下の通りとします。

 1 一般観客 入場を許可しない

 2 学校関係者 (1)応援生徒の引率教員1名 (2)管理職1名

 3 エントリー以外の3年生部員及びマネージャー

 4 3年生部員1名につき、保護者1名

 5 各校記録・写真担当者(専門部へ連絡済)

 6 報道関係者(高体連事務局に問い合わせ)

 いずれの入場者についても、該当の試合にのみ入場を認めることとしておりますので、

各会場の本部役員の指示に従って下さい。観戦できない保護者は送迎のみとして、会場内

への立ち入りはできません。

3年スポーツ健康類型 マスク製作

保育専攻、フードデザイン専攻の合同授業で東温高校オリジナルマスクを作りました。製作手順を見ながら前向きに取り組む姿、準備から片付けまでの手際のよいスピード感は、3年スポーツ健康類型ならではです!デコレーションを加えて、あちらこちらで個性も発揮されていました。

保育では、手先の器用さも欠かせません。今回の学びを授業での製作活動に生かし、自作マスクは、子どものおやつの調理実習や園児との交流で使用しましょう。

フードデザインでは、自作のマスクを着用して調理実習できる日まで、今後もしっかり食物の知識を身に着けていきましょう。

  

女子テニス部1年生

 女子テニス部は、3年生が5人、2年生が2人の7人です。今年は、1年生が3人入部してくれました。今日(GW)は、ラケットの持ち方や打ち方を教えてもらって、1球ずつボールを出してもらっての練習です。

「みんな、ラケットを引いて~!」

「順番に、ボールを打ってみましょう!」

「ラケットを引くとき、ここに気をつけたらいいよ。」

なかなか上手く打てませんが、基本を大切に毎日練習して、早く上達したいと思います。

車いすで出掛けました(ライフサポートコース)

学校~愛大医学部南口駅周辺のバリアフリー状況を調査しました。ちょっと長いのですが、おつきあいください。

地図で行程を確認し、車いすの点検整備。

  

所要時間や気づいたことを、忘れないうちにメモします。

 

   駅の前で、愛大病院と駅を結ぶ無料のシャトルバスを発見。

 

  駅入口のこの場所が、少し通りにくいと駅の方から教えていただきました。

自走式車いすでチャレンジしていると、たまたま通りかかった方が「お手伝いしましょうか」と笑顔で声を掛けてくださいました。

先ほどのシャトルバス。地域の方の温かさ。昨年度に学んだ「地域包括ケアシステム」が今ここにあることを実感しました。

 
駅の窓口でご挨拶し、中に入れていただきました。車いすに乗ったままでEカードの操作も問題なくできそうです。

スロープを発見。今日はこちらを通ってみます。

 

  車いすで通ってみると、坂の途中に傾斜の緩い場所が数カ所ありました。

「中休みの場所かなあ」上がるときも降りるときも、ここでちょっとホッとできることに気づきました。

 

おっ。電車が来た!シャッターチャンスです。

写真を撮っていると、車掌さんと運転手さんが早足でこちらに。

「すみません、体験学習です」と慌ててお伝えしました。

  

このスロープを広げて電車入口に設置します。

限られた時間で、お二人で連係して介助をすることがわかりました。

 

 飲み物も買ってみました。コロナ禍なので、アルコール消毒で感染対策も忘れず。

車いす操作や路面の照り返しの熱で、思う以上にのどが渇きました。

 

車いす用のトイレも発見。ちょっと入ってみました。

 
ちなみに、一般的なトイレは、どうやっても入れませんでした。(何事もチャレンジ…)

 

愛媛医療センター前の道に出て、脇道にも入りながら帰りました。

脇道の路面は操作しにくかったけれど、季節の草花があったり、道沿いの保育園から園児の元気な声が聞こえてきたり。どの道を通るのか、路面の状態だけで勝手に決めではもったいないなあと感じました。

                                                                                                    

車いすに感謝しながら清掃、点検。

 

  パソコンで写した写真見ながら行程を振り返り、意見交換をしました。

様々な気づきを更に深めて、報告書を作成する予定です。駅構内の調査に快く御協力いただいた伊予鉄道さん、ありがとうございました。 

1人1台端末の配布・説明会

今年度から生徒1人に1台の情報端末が配布されるようになりました。

本校でも1年生から順次、配布しています。端末配布準備中の会議室は一面タブレットで埋め尽くされました。

説明会では担任の先生からログインの方法やアプリの利用方法など基本的な使用方法を教わりました。

今後は各教科の授業などで活用していく機会が増えてくるはずです。

 

 

家庭クラブ 募金活動

全国家庭クラブ連盟主催の家庭クラブ週間に合わせて、5月11日から募金活動を行っています。昼休みに、家庭クラブ役員や委員が教室前の廊下や自動販売機の周辺で呼びかけています。皆さん、ご協力お願いします!

 

愛媛県高等学校総合体育大会陸上競技中予地区予選会(陸上競技部)

令和3年5月2日(日)~4日(火)に愛媛県総合運動公園陸上競技場にて、愛媛県高等学校総合体育大会陸上競技中予地区予選会が行われ、陸上競技部員が出場しました。

主な戦績

男子5000m競歩 東 第1位

女子5000m競歩 小林 第1位

女子400mハードル 葛原 第3位

男子円盤投 岩本 第8位

女子400m 葛原 第6位  川本 第7位

女子 800m 藤本 第5位

女子 4×400mリレー 第6位

以上が県大会にコマを進めました。

また、女子トラック総合6位、女子総合8位、そしてのべ21種目で自己新記録を達成しました。

これからもさらに高いステージで闘っていきます。応援ありがとうございました。

保健だより作成中です!

保健委員会では、1年生が毎月の保健だより作成を担当しています。

時季によって注意して欲しい事や、その月にある「むし歯予防デー」等の記念日など、

興味を持って読んでもらえるように記事を考えて作成しています。

このホームページの「学校生活」→「保健室より」→「生徒保健委員会」からも

見られるようになっているので、ぜひ読んでみてください!!

5月号の内容は『身体計測結果速報』『熱中症予防』『世界禁煙デー』で、

近日アップロード予定です!お楽しみにハート

重要 愛媛県からの緊急メッセージ

大型連休が終わり、明日から学校が再開されますが、本県では連休中に、県外からの持ち込み、持ち帰りによると思われる感染事例が複数確認されており、連休中の人出と相まって、県内に一定程度ウイルスが広がってしまっている可能性が否定できない状況にあります。
 また、先生やクラスメートなど、連休中の行動をお互いに把握しきれない中で、知らず知らずのうちに感染したウイルスが、学校活動の再開によって、さらに学校の内外に拡散することも大いに危惧されます。

 このため、明日から「症状がある場合は、登校しない」ことを、必ず守っていただきますようお願いします。

〇症状がある方は、「休み明けだから」と無理して登校することはやめ、人との接触を避け、必ず医療機関を受診していただきますようお願いします。

 また、症状が出ても間もなく改善し、学校等で人と接触した後、再び症状が現れ、陽性が確認される事例も少なからず見受けられます。

〇連休中に一度でも症状が出た場合は、現時点で症状が改善していても、念のため、医療機関を受診いただきますようお願いします。

初ライド&麦秋

サイクリング同好会に新入部員が2名加わり、やっと初ライドになりました。

部活動の登録から少し空きましたが新年度のスタートです。

今回はまだ最初と言うこともあり、短い距離をツーリングしました。

重信川の河川敷から見える風景は、今はまさしく麦秋という言葉にふさわしい風景でした。

東温高校生がんばっています!

4月17日より愛媛県高等学校総合体育大会中予地区予選が2年ぶりに開催されました。日頃の練習の成果を発揮すべく、どの部活動もはつらつとしたプレーが印象的でした。すべてではありませんが写真でその様子をご覧下さい。無観客開催ということで応援に行くことができなかった方々も選手の活躍の様子をご覧いただき、県総体に向けて引き続きエールを送っていただければ嬉しいです。

<男子テニス>

 

 

記録的な大雨でしたが、それに負けず力強いショットを連発!

 

 

 

<女子テニス>

 

 

 

 

 

 

 

 

ダブルスは2人で協力して見事な追い上げでした!笑顔が充実を物語っていますね。

 

 

 

<男子ソフトボール>

 

 

 

 

 

 

 

 

監督の喝が入り、大差での勝利!

 

 

 

<男子バドミントン>

 

 

 

 

 

 

 

 

躍動感とスピード感のあるプレーがカッコイイ!

(ふ○っしーのようなユニフォームで見つけやすかったです)

 

 

 

<女子ソフトボール>

 

 

 

 

 

 

 

 

出場は叶わなかったけれど、補助員や試合の分析など県大会につながる経験を積みました。

 

 

 

<男子ソフトテニス>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

監督の采配、それに応える選手の頑張り、女子の黄色い声援、すべてが上手くいき見事に数年ぶり?の団体ベスト8入りです!

 

 

県大会に出場する部活動のみなさん、県大会でも大活躍してくれることを期待しています!

がんばれ東温高校!!

女子バスケットボール中予地区予選

令和3年4月24日(土)、25日(日)の両日、県立松山中央高校体育館で女子バスケットボールの総体予選が行われた。このような状況により、無観客での開催となりましたが、練習時間が削られながらも大会が開催されることに感謝して大会に臨んだ。

1試合目から選手たちの緊張は決して小さいものではなかった。最初のシュートから何度もリングに嫌われ、選手の顔に余裕は一つも感じなかった。しかし、培ってきた練習の成果は着実に現れていた。前回の大会ではできなかったことがかなりの確率でできるようになっていることを選手たち自身感じることができたのではないだろうか。

決勝戦は松山商業高校との対戦となった。選手たちの緊張感はピークであることが伝わってきたが、ここでも第1Qから練習してきた成果が現れていた。(自然な動きの中から生まれたものであり、選手たちはこの段階では気づいていないかもしれないが・・・)本校選手の課題であった試合の入りの悪さについても同時にクリアすることができたと言えるだろう。なんとか、9点差をつけて終えることができたのは自信を持ってよい。

第2Qでのキャプテンの言葉。「絶対に気を抜いたらいかんよ。気を抜いたらこんな点差簡単にひっくり返してくる相手やけん。(この時点で13点差)」自分も苦しい中、選手たちを鼓舞する言葉は確実にチーム全体に届いていたのではないだろうか。その後も楽になるという展開はなかったが、ヘトヘトになりながらも頑張る生徒たちは一度もクォーターを奪われることなく最終的には17点差をつけて優勝することができた。

今後は県総体に向けて最大限の努力をしていかなくてはならない。集中力の継続など他にもまだまだ課題が残る。それは逆を言えば伸び代が十分にあるとも言える。県総体までの1ヶ月、成長できる限りがむしゃらになって取り組んで、県総体でも成果を上げられるように頑張っていきたい。

最後に、今回無観客での開催ではあるが、大会前に激励の言葉をかけていただいた皆様、試合後に賛辞の言葉をいただいた皆様、そして何より、陰ながら応援していただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします。