東温高校日記

家庭クラブ 年賀状ボランティア

1年生の家庭基礎の授業で「高齢社会」「共生社会」の分野を学びました。高齢者を支える仕組み、地域とのかかわりの重要性などを知り、社会の一員として今の自分たちにできることについて考えを深めました。その後、近隣の高齢者施設の皆さんに手書きの年賀状を作成しています。気持ちを込めて、丁寧な文字に、かわいらしいイラスト…真剣です!どんな仕上がりになるでしょうか。

 

水天宮大絵馬、制作開始!

毎年年末に奉納している、水天宮大絵馬の制作が始まりました。丑年の来年に向けて、美術部の生徒たちは一所懸命に図案を考えています。年末年始には、過去の大絵馬も飾られます。初詣は是非、水天宮にお越しください。


クラスマッチの開催

2学期末考査も終わり、本日は3年生のクラスマッチが行われました。テスト明けなので、少し体が重いような感じもありましたが、サッカー、バレーボール、テニスにおいて熱戦が繰り広げられました。明日は2年生のクラスマッチが行われます。

季節の移り変わり

今日で第2学期末考査が終了しました。生徒は、試験の重圧から解放されほっとしていることと思います。反対に我々教職員は、年度末の処理に向けて多忙な日々を送ることになります。そういった学校の中の出来事とは無縁に、季節は確実に秋から冬へと移っています。校舎の間にある木々も葉を落とし、はや冬の装いをまとっています。赤く色づいていた紅葉も、少しくたびれてきたようです。もう少ししたら石鎚の峰も雪を抱くかもしれません。

 

ライフサポートコース近況報告

この日の学習テーマは、自立生活支援。整容・排泄・レクリエーションなどの場面を想定し、ご本人の意思決定を大切にしながら介護を進めるにはどうすればよいか、話し合いました。活発な話合いに発展し、生徒たちの成長を感じました。